FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

あらし 

20071030221712
土曜:台風疾走

台風。午前、レッスンを受けた後、新宿のハンズに行く。ハロウィンのための買い物をしている人たちで賑わっていた。そういえば去年は俺もその中の一人だったんだな。それにしてもホスト風が多い。店のハロウィンイベントの準備かな。

ハンズでシューズ用のインナーソールを買う。どれにするかいろいろ迷って挙句、結局いつものやつに。その後下北へ。しばらくして雨と風の激しさが増し、買い物どころではない状況になる。さすがに限界。何もせず、びしょびしょになりながら帰宅したのは16時前。結局ただ濡れに行っただけ。そのあと部屋でTV観ながらぼうっとしていた。休日の日が高い時間帯にのんびり部屋にいるのって何ヶ月ぶりだろう。横になっているだけで平和な気分。そしてそのまま寝てしまいました。夜起きて雨も止んだみたいなんで、Basementでちょっとだけ練習。今回の台風は突然発生してあっという間に通りすぎって行ったな。今年最後かな。


日曜:小さい秋

晴天。久々に明るいときの噴水前。いつも何も見えない漆黒の世界にいるから気づかなかったけど、すでに落葉が辺りに積もり始め、秋の装いを僅だけど見せている。イチョウなので個人的には紅葉ではないのが残念。銀杏の生臭い香りが鼻をほのかに刺激する。この匂いも夜には気づかなかったこと。明るいと五感も冴えるようになるのか。夜は五感以外の、なにか違う感覚が敏感になるような気がする。深夜の公園に来るようになって、深海魚の気持ちがわかり始めてきたおれであります。

そのあとヘンリーのルーティンのクラス。先には進まず8番の復習。今までの経験を踏まえて、急がず反復しながらやっていくつもり。体に叩き込んで、曲に合わせてできないうちは先に進むのはやめたほうがいいかな。それとも逆にどんどん進んじゃって、ある程度行ったら、復習するってのもあるね。


日曜夜:線路は続く

いったん家に帰って、10分の睡眠。で、今度はひぐちのリハ。電車の車掌席近くにいると、車内無線が聞こえてくる。JR山手線の品川駅で線路に立ち入った男がいて、そのせいで山手線全線止まっているとのこと。多いなあ、そういうやつ。線路に立ち入る人間は理解できん。リハが終わり、帰ったのは23時ころかな。朝から夜までだけど、前日のんびりできたおかげで思ったより疲れてはいないかも。


月曜:ヘビーサウンドは眠りへの誘い

「思ったより疲れてはいないかも」は勘違いでした。疲れてます。足がなかなか動かないので無理せずゆっくり練習。前日の山手線の線路に立ち入った男は、痴漢をはたらいて捕まりそうになったので線路に逃げたらしい。前もそういうのあったな。それにしても日本で痴漢が多いのはなぜか。調べてみると面白いかな。

深夜、ジャズのジャム。先週は疲れてていかなかったんだけど、今日は無理して行った。行ってよかった。ジャズの音圧が心も体も元気にしてくれる。でも二週間間を空けただけで、勘が鈍っている。ぼろぼろ。出直してきます。やっぱ続けなきゃね。帰りの電車の中で睡魔が襲ってきたけど、駅までは数分なので寝ないようにがんばった。寝たら絶対乗り過ごしてしまう。電車は終電。接続待ちとかでこんなときに限って発車が遅れている。iPodを取り出し、眠気の覚める音楽を。選んだのはミクスチャー系バンドのゼブラヘッド。ディストーションの効いたギターとボーカル(とういうよりラップ)のスピード感が気持ちいい。ヒップホップとパワーポップの絶妙なバランス。Eve6(最近再結成したらしい)がミクスチャーやったらこんな感じになるかも。でもそのハードさが気持ちよすぎて気がついたら寝ていて、目が覚めたら駅に着くところだった。あぶない、乗り過ごすところだった。

スポンサーサイト



日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

練習中の光景 

20071026205843
噴水前。今週は本当によく通りがかりの人が近づいてきて顔をのぞかれます。その度に心臓が止まりそうになります。寒くなってきたせいか、ほかに人がいないから目立つのでしょう。今日も人影がこっちに近づいてきて、こっちを凝視しながらすぐ横を通り過ぎていった人がいました。よく見るとおじいちゃんでした。最近心臓に悪い。

写真は帝国軍に占領された渋谷。帝国軍の兵士が占領した渋谷人と話し込んでいます。意外にフレンドリーな感じでしたが油断してはいけません。こうやって占領配下の庶民に不穏な動きがないかを探っているのです。

今週末は雨っぽい。台風か。久しぶりにゆっくり映画でも見ようかなんて思ったり。昼間は下北では祭りがあるからちょっと行ってみよう。タウンホールでイベントがあるみたい。

日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

練習中の光景 

20071024221445
噴水前。深夜、この辺はたまにバイクが走っていることがある。今日も前方右にバイクが止まり、数人の男たちが雑談。そのうち一人がシャドウーボクシングを始める。なぜ?怖ぇ!

それからしばらくたって、噴水前の俺がいるデッキに二つの影がやってきた。そのうちの一つが途中で立ち止まり、暗闇の中おれのほうに顔を向けしばらく動かない。おれを見ている?暗闇でぼやけた輪郭の中、顔のあたりが白いような気がした。とにかく気付かないふりをした。しばらくして二つの影が帰ろうとした時、おれを見ていたほうがこっちに近づいてきた。ドキッとしていると、おれの顔を覗き込んで突然挨拶してきた。訳が分からず、緊張しながらおれも挨拶を返す。そうして影は去って行った。怖ぇ!でもひょってして知ってる人だった?いやそれはないだろう。

深夜零時も過ぎるとかなり冷える。鼻水が出てきた。怒涛のごとく鼻水が垂れてくる。でもティッシュがあいにく無い。さてどうする?胸ポケットには使用済のデオドラントペーパーが詰め込んである。ここに来る前リハの時に使って、捨てる場所がないのでポケットに突っ込んだのだった。すでに乾ききってティッシュのような状態になっている。これでかもう。自分の体拭いたやつだし、問題ないさ。誰も見てないし。そして乾いたシートで鼻をかむ。チーン。

忘れてた。このシートは強いメントールが含まれていて、顔に使ってはいけないんだった。息を吸う度にメントールが強烈に鼻腔を刺激する。イタイタイタイタイ!!

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

リハリハ 

20071022123506
日曜は全体リハ。衣装合わせもある。前日下北で衣装を探し、どうにか見つかりました。朝、スーツケースに衣装詰めて新宿村へ。意外に重い。スタジオは、最近できた新しい館に移ったらしく、場所が分からず新宿村周辺をうろうろ。結構ちょっとだけ遅刻。よく見ると案内の看板が出てました。でリハは16時過ぎまであって、自分の出番以外はただぼうっとしているだけ。待つ疲れ。結構疲れるんだよね、待つのって。衣装はなんとかOKをもらい一安心。

リハも終わって、今度はもう一つのスタジオの発表会のリハ。結構きついな。そんなに動いてないから体力的には問題ないんだけど、精神的に疲れた。やっぱ待ち疲れってあるんだな。いや、でも気合い入れて頑張りましたよ、三時間。23時過ぎ。帰りに渋谷駅前でサニー師匠とぼうっとしていて、ふと前に目をやると国際映画祭の看板が。そっか、もう始まってるんだ。今年は何やるんだろうね。全くチェックしてない。まあ、人気のやつはすでにティケット無いだろうけど。写真は落ちていた国際映画祭のフリーペーパー(?)を拾い読みするサニー。

家に帰ったのが0時過ぎ。ちょうどF1最終戦が始まろうとしていた。いいタイミング。結果は…全く予期せぬことに。でもこれでよかったと思う。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

練習中の光景 

20071020092536
夜。いつもの噴水前。寒い中ベンチで寝ている人がいる。気を使って静かに練習。しばらくして背後から声が。
「にいちゃん。今何時だ?」
起きたみたい。「23時30分でーす」と答えると、礼を言ってそのまま自転車に乗って帰って行った。心臓止まるかと思ったよ。もうしばらくすると通りすがりの白人が「ハーイ!」と言って手を振ってきた。暗闇で声を掛けられるとビクッとなる。

人がいないようで人がいる。目を凝らして辺りを見るといないと思っていた場所に人が座っていたりする。まだまだみんな元気です。家に帰ったのが一時過ぎ。なかなか寝れなくて、テレビをつけたらスカパーで必殺仕事人が放送されていて、寝なくちゃいけない時間なのについ見てしまう。結局寝たのは3時ころ。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

練習中の光景 

20071018211651
いつもの噴水前。

22時過ぎ。リハが終わって、これから別のリハに行こうとしたけど、今からじゃ間に合わないことに気が付き、ここに来る。衣装持って満員電車に乗って移動するする気になれなかったってものある。この日は衣装合わせがだったので、細かい荷物が多かった。

こう気温の変動が激しいと、今がこの時期らしい気温なのかどうか分からなくなる。この日は肌寒く、体を動かしていると汗が流れてくるが、動き止めるとすぐに体が冷え始めてくる。さすがに深夜のこの場所は人が少なくなってきたけど、まだカップルはやってくる。あと、男二人とか外国人が数人で来て、語り合っているのも最近多い。寒くないのかな。冬ならばコートを着たりと防寒対策をしっかりしているんだけど、この時期はまだ中途半端な寒さで、おれも含め軽装な人が多い。遠くのほうで奇妙な叫び声がたまに聞こえてくる。酔っ払い?酔ってれば寒さも感じまい。

日付が変わり深夜1時過ぎ、歩いて帰ろうか迷ったけど、荷物があったので富ヶ谷まで出てそこからタクシーを拾う。代々木公園からタクシーを拾う場合、どの場所で拾うからが重要。うちの場合、それによって道が大きく変わってしまうので、値段が結構変わる。いろいろ試したら富ヶ谷の交差点か、西門から出て代々木八幡駅あたりまで行き、そこで拾うのがいいみたい。西門沿いの外回りで拾うと、土地勘のない運転手だと遠回りされることが多い。また、山の手通りまで出てしまえばだいたい基本料金で帰れる。って、そこまで行ったらそのまま歩いて帰るけどね。

タクシーを降りて歩き出したた直後、仕事帰りのナオと偶然ばったり会う。物凄いタイミング。最近久しく会ってない人と偶然会うことが多い。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

悪いやつほど眠らない 

20071015210441
木曜-金曜:秋の夜長

22時ころいつもね噴水前に行くとサニー達が既にいて、結局3時過ぎまで酒のんでタップしていた。そのあと公園を後にして帰り道を歩いていたらサニーがトリップモードに突入。突如ハイテンションになる。足を止め、山の手通りで歌いだす。結局家に着いたのは朝4時30分。そして8時前に起床。眠い…

午後、仕事が早く終わったのでヘンリーのクラスを受ける。睡眠不足でぼけぼけ。振りは8番の続き。ただリズムがいまいちわからないので、先に進まずリズムの復讐。おかげで曲と振りとの関連が分かってすっきりした。

レッスンの2時間ちょいは何とか凌いだけど、帰りの電車で激しい睡魔に襲われる。そして夜は大久保でサニーのレッスン。夜になるとなぜか眠気が消えた。もうとことん疲れてやろうと思い大久保から家まで歩いて帰った。

土曜:特になし

いつも通り。あ、夜歌舞伎町のゲーセン行ってました。

日曜:長い日曜日

朝Basement。そして昼、公園で久しく会っていなかった友人と偶然会う。しばらくタップはやってないみたい。公園は曇り空で涼しい。夏に比べて人は減ってきた。もう完全な秋。

13時30過ぎに公園を出て、代々木八幡駅から南新宿へ。そして金曜に続いてまたまたヘンリーのクラス。間をおかず受けると、振りが覚えやすい。でも普段は金曜昼は無理だからなあ。振りは先に進んだ。次回には8番終わりそう。このあとのクラスが休講だったせいで2時間のはずが3時間のレッスンに。ツイテるね。でも疲れた。

そのあと発表会の衣装買いに下北へ。そして夜はタップジャム。買い物を済ますとまだ時間があるので一旦家に帰ろうかとも思ったけど、そのまま寝てしまう可能性があるのでまっすぐ行くことにした。朝から立ちっぱなしで疲れた。ホームのベンチに座っているといつの間にか夢を見る。

日曜夜:脂肪を燃やせ

目が醒めてあわてて時計を見る。約30分寝ていたみたい。まあ、これくらいの休みはい必要か。電車に乗ってジャムへ。今日は疲れているしスローテンポの曲をやってみよう!と思い、さて台の上に乗ると…なぜかベースがアップテンポのA Night In Tunisiaのラインを弾き出す。え?まじ?聞いてないよ。と思いつつ半信半疑で合わせてみる。たぶん途中で終わるだろうと思っていたら、そのままピアノが入りテーマに突入。こ、心の準備が…よしわかった!やるよおれ。体の全カロリーを消費するくらい激しくやりました。そして燃え尽きる。でも3連うまく使えばそんな早くやる必要なかったんだよな。次回までの課題ちゅうことに。

日曜深夜:260円

帰りの電車の中、途中で下北で買った物を店に置いてきたことに気づき、電車を乗り換えて元の駅に戻る。改札で駅員に言うと、パスモの記録時間から「電車に乗りました?」と言われたので、正直にいったん乗って戻ってきたっていうと、その間の往復料金260円をパスモから引かれる。まあそういうもんなんだろうけど、なんかしっくりこないなあ。店で荷物を取ってきて、帰りは同じ路線に乗るのが癪だったので違う電車で帰る。
ところが電車の中で眠ってしまい、駅を乗り過ごす。そんなこんなでジャムが23時に終わって、家に着いたのは深夜1時。普段なら40分くらいでつくところなのに。

家に帰ってから今日録画していたNHKのドストエフスキー特集を観ていたらすぐに睡魔が襲う。明日見よう。「カラマーゾフの兄弟」に焦点を当ててるみたい。亀山さん始めゲストもいろいろ。それにしても「カラマーゾフの兄弟」の新訳、ものすごい売り上げだとか。特に若い世代に受けてるみたい。古典がこんなに売れるなんて。当時のロシアは今までの価値観が破壊され、そしてニヒリストが生まれた。テロも横行した混とんの時代。確かに今に通じるね。善と悪かあ。とりあえず寝よう。まともに寝てない。

日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

練習中の光景 

20071011215517
リハの後、公園へ。寒いけど雨上がりなので湿度が高く汗がびっしょり。風邪ひかないようにしないと。最近酔っ払いがよくここ噴水前来るけど飲み会シーズン?深夜0時過ぎ、家まで歩いたら、考え事していたせいかいつの間にかあっという間に家に着いた気がする。でも実際には40分近くかかっていたわけだけど。

翌日、再びリハの後、まっすぐ別スタジオへ行き、そこで別の発表会のリハ。サニー師匠の振付で。ちょうどラッシュアワーにぶつかって電車は激混み。電車乗っただけで疲れた。で、帰りに渋谷でサニーとうだうだしてたら終電がなくなる。新宿から歩いて帰ろうとしたけど、歩く気がなくなってタクシーを使う。コンビニ寄るため途中で降りたら800円くらいで済んだ。でも今度から渋谷から歩いてみようか。文化村通りまっすぐ行って富ヶ谷まで行き、路地をそのまままっすぐ進んで山の手通りに出れば、たぶん40分かからないと思う。

この二日間まともに夕飯食べてない。その分朝ちゃんと食べるようにしている。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

週末 

20071009231056
土曜:荻窪で下北ライフ

おりいくんの舞台を観に荻窪へ行く。実際にアメリカであった修道女殺人事件をベースにした法廷もの。もともとはブロードウェイで上演されたものだとか。でもちょっと新劇っぽい。脚本演出、主演がすごくいいので、素晴らしい舞台になっていた。小劇場でこれだけのクオリティってすごいんじゃない?でも休憩なしに二時間はちょっときつい。

そのあとレトロな感じの喫茶店へ行きレトロの古本を読み、そして街ぶら。初めての荻窪、なかなかいい街かも。

深夜は公園でいつものように。噴水前では大人数の集団が宴をしていて、すごい騒ぎ。まあ、このほうが安全と言えば安全かな。あ、ぐっさんに久々会いました。パッと見プチゴスロリのかっこうでした。

日曜:あいまいな日

昼は衣装探しとその他の買い物で新宿へ。その後一旦部屋に戻り、ちょっとうとうとした後夕方リハ会場へ。20時ころまで続くけど待ち時間が多くて待ち疲れ。底の薄いジャズシューズで床の上を踏んだから足の裏が痛い。でそのあと夜、公園でいつものように。足くびの調子がおかしい。やっぱ痛めたかな。にしても忙しかったのに全く印象に残っていない日だなあ。書きながら思い出していた。人との接点がほとんどなかったからか。唯一話したのは夜あべちゃんと電話で、くらいか。

月曜:走者は眠る

ノリックの死。Basementに向かう朝、バスの中でニュースサイトで知った。うそだろ?天才が死んでしまった。19歳で世界に出たとき、やっとこういうレーサーが日本から出てきたと、わくわくした。バイクレースがF1並みに日本で人気があったら間違いなく、日本中大騒ぎしてたはず。世界に誇れる貴重なレーサー。大治郎と違って公道で亡くなったのがとても悲しい。ご冥福をお祈りします。

午後は川村TAKAさんのWS。ジャズのブルース進行に合わせた振り。かなり勉強になりました。そのあと部屋に戻ると爆睡。連休中の疲れがたまってる?起きて携帯みるとサニーから何度も着信入ってる。あ、ライブの日だった。寝てしまった。でも今、金がないから良しとしよう。

朝三時ころ起床。そこからTV見ながら寝たり起きたり。最近はこういう時が一番安らぎを覚える。早朝テレビって贅沢だよな。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

寝坊 

月曜朝、整骨院行く予約していたんだけど、珍しく寝坊してしまいました。なので火曜の朝にしてもらう。もう、寝坊は許されず。本当は深夜のジャズのジャムに行きたかったんだけど、そうすると帰りが深夜一時くらいになってしまう。まあ、いつもならそれでも起きているんだけど、念には念を入れてこの日はやめた。ビール買って23時過ぎに帰り、0時過ぎにはビールを飲まずそのままうとうとと。疲れがたまってんのかな?

日曜月曜と久々に早く家に帰った気がする。といっても23時だけどね。そして火曜、無事7時に起床。病院も間に合う。ほっと一安心。それにしても最近朝が辛くなってきたなあ。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

週末+お知らせ 

20071001202450
金曜:昭和のかほりで片目泣き

前から観に行きたくてしょうがなかった「黒色すみれ」(http://www.kokusyokusumire.net/)のライブ。山下総合病院と対バンで演るって聞いたので、やっぱ無理してでもいかなきゃ。というわけでサニー師匠のレッスンすっぽかして浅草まで行ってきました。

「昭和チルドレン」と名づけられたこのライブ。昭和初期の匂ひが漂ふ、それはそれは大層耽美な世界で御座いまして、わたくしを含む殿方、ご婦人方の大勢が時を忘れ聴き入ってたしだゐで御座います(昔風に書いてみました)。金が無かったのでCDは我慢だ。ほかにはこれも気になっていたバンド「歌姫楽団」も出ていて大満足です。山下総合病院は音のバランスが悪く、歌がほとんど聞こえてなかった。マイクトラブル?残念。でも病院はぜんぜん昭和じゃないだろ。で、おれはライブの後半くらいで目にごみが入って激痛が走る。右目が開いていられない。片目だけ涙が止まらない。ライブ終わるとすぐに抜け出し、コンタクトをはずして家に急いで向かった。ほんとうは久々の浅草堪能したかったのに。ハードコンタクトだとこういうことはよく起きる。コンタクトはずした後もしばらくは涙が止まらなかった。右目0.01以下(測定不可能)、左目1.0という極端に違う左右の視力となった状態で家に帰った。倒錯した視界です。

土曜:田舎の夜道はかくも寂しい

夜、千葉の奥地でかつてのバイク中仲間とキャンプ。といっても今バイク無いのでおれは電車。いろいろあっておれだけ夜遅くに到着。駅からキャンプ場までタクシーで行こうとしたらタクシーがまったく来ない。しょうがないので携帯のナビを頼りに歩くことに。周りは畑のようだが、真っ暗で何も見えない。ナビの指示通り細い一本道を歩いていると、ほんとにこれでいいのか不安になる。今ここで携帯の電池がきれたら遭難だよな…なんて思いながらてくてく歩く。秋虫の声の中、月明かりを頼りに暗い道を歩いていると、街灯の灯る国道にでた。ほっとした気分。寂しかった。でも歩道には誰も歩いていいない。激しい勢いで球に車が通るだけけ。でも知らない道を暗い中歩くよりまし。そうして50分後、ようやく到着。一時間も歩いて無いのに2,3時間のように感じた。みんなすでに酔っ払ってます。

日曜:あらし

朝4時ころ目が覚めると、すごい雨音がしてテントから覗くと大雨だった。しかもものすごい風。幸い屋根のある場所にテント張ってあったの被害はなし。今日はリハなのでみんなとは一足早く別れ、10時前に帰る。当然車で駅まで送ってもらう。車は一台だけで、あとの人はバイク。この天気じゃ帰るのつらいだろうな。でもキャンプはいいね。久々寝袋をたたむ懐かしい感触を味わった。

昼過ぎに帰ったらちょうどF1日本GP をやっていた。予想通りペースカー先導でのスタート。この雨じゃねえ。まさかこのまま終わるのか?なんて思っているうちに時間が来たので録画して、リハ会場へ。東京も雨は止みそうにない。リハは19時過ぎ終了。雨はまだ降り続いている。代々木行こうと思ったけど、これじゃ無理。代わりにBasementに行く。ちょっと節約しなきゃいけないんだけどしょうがない。23時過ぎ、家かえってF1の続き。すばらしき波乱のレース。こんな大雨の続くレースはめったにない。結果は満足。そのあとNight Headのアニメ版を見る。いよいよ大詰め。う~ん、ちょっと興ざめ。話が大げさになって、ミステリアスさがなくなってしまった。ドラマ版の不完全さが面白かったんだと思う。でも音楽は好き。梅林茂がやってるからね。この人が手がけた映画版新宿鮫のサントラは今もよく聴く。

おしらせ:

11月4日18:30、しゅがーふっとダンススタジオで発表会やります。俺も出ます。場所は中野ZERO。来てくださる肩はお早めに連絡ください。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top