FC2ブログ
12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

すみれ人形 

雨。ゆっくり休みなさいということか。ちょうどいいタイミングで「すみれ人形」がレイトショーで上映されていたので渋谷のUplinkまで行ってきた。

http://www.sumireningyo.com/

まあ、映画の内容は上の公式サイトを見てもらうことにして、すごく耽美で官能的な映像で、それ自体は美しんだけど、なんか魂のない感じがした。映画自体に感情がないっていうの?寓話的な物語で、見世物小屋を思わせる場末の寄席や廃墟、そとりっぷ小屋、神秘的な森、偏執的愛情、異形の者達、腹話術師の主人公など寺山っぽくておれを掴みこむ要素がたくさんなのに、なぜか引き込まれることなく淡々と観ていた。なにか物足りないなあ。無機質なのかな。わかりません。でもたぶん次作があったらまた観に行くと思う。才能ある監督だと思うし。山田キヌヲはきれいだったよ。

映画館を出るとまだ小雨がパラついている。サニー達の公園でのリハは中止かな。

スポンサーサイト



日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

噴水が止まる前に 

20080128224852
土曜。いつも通り夕方まで噴水前にいた後、いったん家に帰り一時間ばかりウトウト…で、19時ころまだ眠っていたいのを我慢しつつ、気合い入れて起きて外に出る。このまま寝ていたら遅刻どころか、欠席してしまうだろう。それにしても外は寒い。ふるえながらバスに乗り、またまた噴水前。足を動かして寒さを感じないくらいにほどよく体が温まったところであべちゃんが来る。そしてこの前の発表会の打ち上げのため渋谷へ向かう。街は時間が時間なのかすごい人の数。週末夜の渋谷は滅多に行かないから新鮮な感じ。ただ歩いているだけでも何となく楽しい。そういえばぶらっと長い時間かけて街を歩いてない。昔はよくやっていたのに。

日曜。噴水前からヘンリーのクラスへ直行。クラスではルーティン8番をもう一度やり直し、そしてふじさんに付いて5番を思い出し。そして9番をちょこっとだけやる。苦労して覚えた7番が全く覚えてないので、やり直しも考えなきゃ。まあ、まず9番終わってからにしよう。噴水前に戻ったらかぼちゃがまだがんばっていた。すでに夕方。周囲はあっというまに光を失い、やがて色も失う。そして夜になる。暗闇からパーカッションやバンドの演奏が聞こえてくる。時計をみるとまだ19時になっていない。今日は噴水が止まる前に帰ろう。公園を出ると露店は後片付けの最中だった。竹下周辺は家路に向かう人の流れができている。日曜の夜らしい光景。そういえば昔、この辺をこの時間にぶらぶらしていたな。日曜夕暮れの竹下周辺がなぜか好きだったあの頃。

日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

いろいろトラブル 

北海道にいたときは雪の日に傘さすなんてジジィがやることだ、なんて思っていたけど、東京の雪は水っぽくてびしょびしょになる。傘ささなきゃしょうがない。東京には粉雪ってもん降らないのか?

水曜。雪のち雨。雪なのに電車もとまらず、普通に仕事でした。ジャズのレッスンのあとは当然公園に行かず。大久保のプリメーラでちょっと練習。スタジオでると雨はすでに上がっていた。新大久保駅から新宿までは一駅なので、新宿まで歩くことにした。大久保通りから小道に入り、百人町、歌舞伎町を突っ切り新宿駅まで。もっとも怪しいルートですが新宿への一番の近道。ドンキ前はいつものようにホストのキャッチがたくさん。みんな稼ぐのに大変だ。そんな中靖国通りでは、一人のホストがタクシー捕まえて乗り込んだ。この人は稼いでいるんだろうね。

木曜。レッスン日。田園都市線が止まっていたとかで、その影響でバスもパニックだったらしいが詳細分からず。おれは下北からバスで行ったので影響なし。23時ころ。帰りはすでバスがないので田園都市線で渋谷に向かう。なんだかやけに電車がゆっくり走っているなと思ったら、池尻大橋と渋谷の間あたりで止まったり進んだり。事故があったみたい。またか。この電車は押上行きだったけど、結局渋谷止まりになってしまった。どっちみちおれは渋谷で降りるから問題なかったけど、その先に行こうとしていた人は困ったろうね。事故が多いな。

日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

やっといつもに戻った週末 

20080122001932
土曜日。

発表会も帰省も終え、今年はじめて完全に自由な週末。午前中久々に基礎クラスのレッスン受けた。左のシャッフルが最近ようやくできかけてきて、進歩はあったんだろうな。せめて自分がほめてやんなきゃ。よくやってるよ、おれ。ただタップスを打つ打点、ほか多数を注意されて、やっぱまだまだなんだろうなとも思ったり。奥が深い。まあタップに限らず世の中のことはすべて奥が深いっすね。

午後、噴水前。人いるかなと思っておみやげ持って行ったらあべちゃんとふじーの二人だけ。みんなダンコレのリハかな?二人で平らげました。いなかった人ごめん、次回期待。

17時くらいに空が翳り始め、月明かりが木々の間からほんのり灯っているのに気づいた。それから急速に暗くなりあっというまに夜。18時30ころ夜になった公園を後にし、近所のラーメン屋に行く。初台にある都内で一番好きなラーメン屋、一福。最後にきたのは1年以上前。久々。時間帯のせいか、初めてならんだ。やっぱうまいね。好きです。かえってから、横になると満腹だし暖かかいしそのまま爆睡。で、2時頃目を覚まし、そのままテレビ見てた。う~ん、週末の夜なのにすげえ中途半端な過ごし方だなあ。ちょっと後悔。

日曜。

珍しく朝、Basementがとれなかったので朝から噴水前。みんながぼちぼち集まりだした頃、所用で帰る。そのあと近所のセレクトショップで久々に会う店の人とうだうだ話していたりしてるうち夜も更けてきた。で、17時過ぎ再び噴水前。雪降るっていってたんで降るまでいようかと思ったけど、結局降らなかったね。

なんか久々つくしの週末でした。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

練習中の光景 

20080118001424
水曜。いつもの噴水前。

23時過ぎ、たまにぽつぽつと水滴が顔に落ちてきた。雨が降るのかと思い早めに切り上げようと思ったけど、その状態が続き雨には至らなかったので、そのまま練習していた。0時半ころ公園を後にし家まで歩いていると、街頭に照らされた雨粒が白く輝いている。よく見るとそれは雨粒ではなく雪だった。小雪が風に舞い、街頭の照り返しを受けて落ちてくる。初雪かあ。でも積もるほどの量じゃなく、アスファルトに落ちるとすぐ水となって消えた。週末に雪降る札幌にいたせいか、東京もやっと冬が来たかという感じになった。できればこれ以上寒くなってほしくないんだけどね。

日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

Dream Theater@武道館 

20080116104902
ドリームシアターの武道館ライブ。やべぇよ、これ。感動。3時間たちっぱなし。でも二階の左端だったので、メンバーどころかスクリーンに映し出される映像もよく見えず。おれの席からは天井の舞台装置みたいなものがスクリーン前にかぶってた。じゃまだ、なんなんだあれは!メンバーがアニメ化した映像とかも流れていたのでちゃんと見たかった。それにしてもこんなことなら新作「システマティック・ケイオス」買っとくんだった。評判悪かったから買わなかったんだけど、すげぇいいじゃん。レビューじゃなくやっぱ自分の耳で判断しないといけないね(→から試聴できます)。

二階席、思ったよりはいい音だけど、ベースがよく聞こえず。ってかベースソロやれ、マイアン!メンバー唯一のアジア人がアジアで目立たなくてどうする?

このあと代々木公園。いつものように。夕方から立ちぱなし。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

アイヌを知ろう 

20080115123059
前回( http://ryodan44.blog71.fc2.com/blog-entry-256.html )の続きのようなもの。

この日、実家に帰ってから偶然にもNHKのドキュメンタリーETVで、アイヌの若者たちを特集していました。今だ続く差別に、自分たちがアイヌであることを隠して生き続けていた彼らが、自分たちのルーツを意識し出し、音楽ユニットAINU REBELSを都内で結成し、パフォーマンスを行っている姿が映っていた。
http://www.nhk.or.jp/etv21c/update/2008/0113.html
そうなんだよね、悲しいことに北海道にはまだ差別があります。映っていたパフォーマンスは代々木公園の入り口?ラップで自分たちの現状を歌ったり、アイヌの踊りとヒップホップを融合させたりと、かなり新しい試みをしていました。ウポポの継承者、故安東ウメ子の孫娘が出ているのにびっくりでしたが。孫いたんだ。まあ、そりゃそうだわな。そういえばアイヌ音楽にダブの要素を取り入れたOKIというミュージシャンがいます。たぶんアマゾンで手に入ると思うので興味があるかたはぜひ。開拓時代の日本政府の同化政策で、狩猟民族だった彼らは無理やり狩猟を禁じられ農耕をさせられるなどして、民族の伝統や文化を奪われていき、今ではアイヌ語をしゃべれる人もほとんどいなくなってしまいました。このまま伝統が途絶えてしまうのはちょっと悲しいですね。

で、アイヌの歴史、文化、神話は昔からいろいろ調べてみたんだけど、なんせまだ研究の歴史が浅い分野だから本によって言うことが違うし、古い文献は著名な人が書いたやつでも当てにならない。かなり現代では間違ったこととして否定されていることが多いから。かつて本州から来た豪族が、矢越岬に人身御供としてアイヌの女性を10数人さらい、重しをつけて沈めたというやるせない話があっていろいろ調べたことあるけど、これも資料によって微妙に異なっています。

北海道をツーリングした際、二風谷などの資料館やコタンに行って調べたりしたけど、時間があればもっと自分の足でいろいろ調べてみたい分野ではありますね。そのうちそういうのをまとめて書きましょう。

で昨夜無事帰ってきました。サニー師匠から呼び出されて、空港から真っ直ぐ高田馬場の公園へ。結局深夜0時過ぎまでタップ。東京に戻りその日に終電帰りだ。まあ実家で休んだから疲れは無いな。しかしタップシューズ持って帰省していたおれはすごい。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

帰京 

20080114184228
もうすぐ東京に戻ります。

家の近所の中島公園の池の写真。雪が積もって池じゃなくなってる。
日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

北のくにから 

200801130132442
20080113013244
20080113013243
マイレージ使って札幌に帰省。今日の道央は-7℃。雪は異常に少ない。沖縄は夏日だって?

空港に着いたら札幌に向かわず、逆方向の白老に行きました。アイヌ資料館行くために。敷地内は資料館と、再現されたチセ(家屋)がいくつかあり、チセの中の一つで唄や踊りが一時間に一回披露されるみたい。でも連休の昼なのに広い敷地内には誰もいない。貸し切り状態。寂しい。関係者の人と話していたらどうもおれ一人なのでなにもやらない感じ。まあやられても独りで観ているおれが気まずいか。

そうして暫く喋っていると、韓国からのツアーの団体がやってきて、これならやろうということで始まった。進行の人はある程度韓国語が喋れるらしく、韓国語が飛び交っている。韓国語でのギャグに笑うお客さんたち。おれはただニッコリ笑顔。ここはどこだ?韓国でアイヌ文化に触れている感じで面白い。でも進行の人はおれに色々気を使ってくれて、あとで解説してくれました。

踊りも唄もちょっとだけだったけど久々に見られて嬉しかった。アイヌ文化に触れているといつも思うのは、日本にも民族問題があるということ。肯定的にも否定的意味でもよくうちらは「日本は単一民族の国だから…」と言うけど、アメリカ大陸に移住してきたイギリス人とネイティブアメリカンの関係と同じことが遠くない昔に北海道にもあった。だからなに?どうすればいいの?っていうんじゃなくて、その事実を認識しているってのが大事だと思う。

電車が一、二時間に一本。一通りみたあと、時計を見ると電車がくるまでまだ一時間弱ある。念のため早めに駅に行き、ぼうっとしていた。

写真は白老駅周辺と資料館敷地内の氷が張った湖。踊りの写真は載せていいのか分からないので、載せないことにしました。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

長い正月 

歯のトラブルもなく二日間の発表会も無事終わり、間違えたところも多々ありましたが、大きなトラブルもなかったし、いつものように良しとしましょう。まあ全体では細かい部分でいろいろあったみたいですが。見に来てくれた方は本当にありがとうございました。楽しんでいただけたでしょうか。去年の11月の別の発表会から二か月しか経ってないのですが、11月がずいぶん昔のことのような気がします。それにしてもますます緊張感が少なくなってきた。振り間違えたりするのは完全にそのせいかな。

今回、第一部は戦隊もの。そこでおれが最初に出た、サニー師匠振付の地震を静める踊りはかなり特殊で素晴らしいと思います。あのメンバーだからできた振りでしょう。タップというより儀式。地盤を固めたり、神を召喚したり(なぜ呼ぶ?)、力尽きて倒れた後命が新たに宿ったりと、一つ一つの動作に意味があるみたい。みんなはいくつ分かったかな?でも手を振って客席に歌いかけるシーンの意味はおれも不明。

結構体調崩している人が多く、健康な自分はツイてるなって思いますね。自己管理といってもやっぱ最終的には風邪ひくひかないは運じゃないのって思うし。まったく予防措置とってなく、不健康な生活しているおれが風邪ひかないんだから。でも少し前からお腹痛くなってきた。まずいかな?今日は早めに切り上げよう。

さて、発表会も終わりいつもの平穏な生活に戻り…って感じではないね。平穏な生活自体が忙しいおれ。とりあえず長い正月休みが終わり、仕事を始めます。こっちもがんばらねば。で、週末の3連休は札幌帰ります。ゆっくりしたいけど、行き帰りを考えると結構ヘビーだな。実質一日しかゆっくりできないし。かといってさすがにもう休みを取れないしね。まだまだハードな日は続く。

日記  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

運が悪いのか良いのか 

前回書いた歯痛の話。

あれからすぐに行き着けの歯医者に電話して、休み中なのに無理やりみてもらいました。奥歯が虫歯で、神経がやられてるとか。治療は麻酔をかけて神経を抜く大仕事に。本番直前で痛むなんて運が悪い。でも本番直前で直せたから運が良い。

さて本番です。もう寝ます。
日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

歯が痛い 

大晦日は昼にSUJIさんに公園で会い
「良いお年を」
そして次の日の元旦、またまたSUJIさんに会い、
「明けましておめでとうございます」
年をまたぐと一日で挨拶も変わる。なんか不思議な感じ。

なんか突然歯が痛くなってきました。とりあえず日記は途中だけどここで止めます。本番前なのに大丈夫か?
日記  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

おめでとう 

20080101170303
みなさん今年もよろしく。

初詣いってきます。
日記  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top