FC2ブログ
12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

アイヌを知ろう 

20080115123059
前回( http://ryodan44.blog71.fc2.com/blog-entry-256.html )の続きのようなもの。

この日、実家に帰ってから偶然にもNHKのドキュメンタリーETVで、アイヌの若者たちを特集していました。今だ続く差別に、自分たちがアイヌであることを隠して生き続けていた彼らが、自分たちのルーツを意識し出し、音楽ユニットAINU REBELSを都内で結成し、パフォーマンスを行っている姿が映っていた。
http://www.nhk.or.jp/etv21c/update/2008/0113.html
そうなんだよね、悲しいことに北海道にはまだ差別があります。映っていたパフォーマンスは代々木公園の入り口?ラップで自分たちの現状を歌ったり、アイヌの踊りとヒップホップを融合させたりと、かなり新しい試みをしていました。ウポポの継承者、故安東ウメ子の孫娘が出ているのにびっくりでしたが。孫いたんだ。まあ、そりゃそうだわな。そういえばアイヌ音楽にダブの要素を取り入れたOKIというミュージシャンがいます。たぶんアマゾンで手に入ると思うので興味があるかたはぜひ。開拓時代の日本政府の同化政策で、狩猟民族だった彼らは無理やり狩猟を禁じられ農耕をさせられるなどして、民族の伝統や文化を奪われていき、今ではアイヌ語をしゃべれる人もほとんどいなくなってしまいました。このまま伝統が途絶えてしまうのはちょっと悲しいですね。

で、アイヌの歴史、文化、神話は昔からいろいろ調べてみたんだけど、なんせまだ研究の歴史が浅い分野だから本によって言うことが違うし、古い文献は著名な人が書いたやつでも当てにならない。かなり現代では間違ったこととして否定されていることが多いから。かつて本州から来た豪族が、矢越岬に人身御供としてアイヌの女性を10数人さらい、重しをつけて沈めたというやるせない話があっていろいろ調べたことあるけど、これも資料によって微妙に異なっています。

北海道をツーリングした際、二風谷などの資料館やコタンに行って調べたりしたけど、時間があればもっと自分の足でいろいろ調べてみたい分野ではありますね。そのうちそういうのをまとめて書きましょう。

で昨夜無事帰ってきました。サニー師匠から呼び出されて、空港から真っ直ぐ高田馬場の公園へ。結局深夜0時過ぎまでタップ。東京に戻りその日に終電帰りだ。まあ実家で休んだから疲れは無いな。しかしタップシューズ持って帰省していたおれはすごい。

スポンサーサイト



日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top