FC2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

NTD 終了 

20080423215928
タップディ、無事二日間終了しました。いつものように反省点たくさんあったけど、だれも怪我せずトラブルもなく無事に終えたことはよかったですね。おれは楽しそうにやっているイメージがあるみたいだけど、おれの場合は神が乗り移った状態でやってます。あの笑顔は神の意志によるものです。

二日間あまり食べてない状態だったので、公演後の打ち上げでは疲れと空腹ですぐに酔いがまわり、自分で何しゃべってるか分からない状態。ここでも神が宿ってました。しかし体にきてたなあ。できれば韓国チームの人と話したかったけど機会がありませんでした。不思議な踊りだったからいろいろ聞きたかったんだけど(あとで意味を知った。芸術に対するアレゴリーらしい)。あ、打ち上げのじゃんけん大会でディズニーのチケット獲得しました。イエィ!神様、ありがとう。そしてなんだか訳わからないうち時間がたち、いつの間にかみんな帰ってた。

それにしてもうちらの衣装は男もショーツ+タイツ+Tバックだったので、楽屋での着替えシーンは異常でした。知らない人たちが見たら女装マニアの集団ですね。いや、知ってる人たちが見てもそう思うでしょう。リハ室を男子楽屋として使っていて、リノが敷いてあるのでタップが自由にできます。全裸でタイツはいている横でほかの人たちがジャムをやっているというシュールな光景はもう二度とお目にかかれないと思います。そして楽屋でちょっと失態(ってか不可抗力)しました。でもそれについては内緒。

衣装はもともと大きかったのか、おれがさらに痩せたのか分からないけど、パンツが本番になって下がるようになってきて、急遽みさりんにサスペンダーかりて凌ぎました。ありがとう、みさりん!

今回残念だったのはリズムボーイズDXの一人が病気のため出られなくなったこと。今回の三人のパフォーマンスは去年以上にすごかったのに。でも二人になっても素敵でした。リズムボーイズの二人での踊りを見るのは初めてだったので感動。そしてSUJIさん、もちろん感動。もりあがったぜ!

で、月曜からはまたいつもに戻ります。去年11月のシュガーの発表会から始まり、いろんなリハが続いたのですが、それも終わり。これでちょっと楽になるかな。その分中国語を勉強しはじめるかも。仕事上、喋れるとおれの場合武器になると思うから。

では最後に男性陣のケツ写真を堪能して下さい。

スポンサーサイト



日記  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

NTD一日目終了 

20080420012953
タップデー一日目無事終りました。食べる暇なくて空腹との戦いでした。台湾の人達との久々の再会は嬉しかった。
いろいろ反省点もあったので、それを踏まえて最終日頑張ります。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

無駄も必要 

先週土曜日はいつものようにリハ、そしてその前に朝、噴水前で練習。リハの後上野の美術館に見たい展覧会があったので鶯谷まで行く(上野駅よりここの方が美術館に近い)。ここの駅前にははコスプレした人たちがたくさんいた。普段全く利用しない駅だけど、ここってそういうとこなの?町の雰囲気は下町、でも人間は原宿化。でも適度な怪しさもある。まあ、そんなことはどうでもよく、上野公園に行きました。そして美術館到着。でも入り口見たら、全然違う展覧会。はあ?携帯で検索してみる。そこで気がついた。俺が見たかったのはルノアール展。そしてそれは渋谷でやっているのでした。うろ覚えで来た俺がバカ。でもせっかく来たから上野公園をぶらぶら。そのうち疲れからか睡魔が襲ってくる。ドトールでちょっと仮眠。そして湯島から千代田線乗りまたまた噴水前でちょっとやって帰る。あ、聚楽行けばよかった。無くなっちゃうんだってね。昔よく利用してた思い出の場所なので残念。無駄なことしたけど公園散歩して気分はリフレッシュしました。

家に帰る途中本屋に寄る。光文社の新訳シリーズからでているジャン・コクトーに目がとまる。俺が昔読んだやつより読みやすそうな訳。このシリーズはかなりおすすめ。そういえば去年のタップディのころは同シリーズの「カラマーゾフの兄弟」を会場に向かう途中読んでいたんだっけ。あれからまる一年か。でも、結局買おうかどうか迷ったのちやめる。未読の本がいくつかあるから、それを読んだらにしよう。

日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

-Apr 6 本格的リハ 

木曜:衣装合わせ。初めて衣装着ての振り。感覚が全然違う。でも衣装着るといつも思うけど、コスプレする人の気持ちがすごくわかるね。自分が別人になった気がする。そう、だから舞台に上がるとテンションが上がるというより、別人になるんだよね。

金曜:サニーのレッスン後、いつも通り歌舞伎町通って新宿駅へ。花見時期+入社シーズンのせいか酔っ払い多し。交番近くで救急車で運ばれている人もいた。

帰ってから衣装にボタン付け。ボタンってどうやって縫うんだっけ?分かんないから想像でボタンつけ。ふと時計見たら2時。どれくらいやってたんだろう。たぶんかなり時間かかったんだろう。でも意外にうまくできた。本番直前にポロリと取れないことを祈る。

土曜:衣装付きリハ。違うスタジオを借りてのリハだったんだけど、帰りに衣装の帽子がなくなっていることに気付く。スタジオの人に頼んで開けてもらって探すも見つからず。ものすごく焦る。でも探しても無いということはだれか間違って持っていったんだろう。そう自分に言い聞かせる。夜は、噴水前。予想通り花見客で狂った状態。なのでさっと練習してさっと帰る。

日曜:7時起き。朝Basementに行って軽く足ならし。その後昼に三郷まで行き全体リハ。遠い。つくばエクスプレスで行ったけど、電車賃高い。

帽子はやっぱ違う人が持ってました。ふぅ、一安心。今回海外のチーム以外殆どのスタジオが集まったんだけど、男性陣は大半が知っているタップダンサー。一斉に会う機会ってなかなかないから、こういう場って楽しいね。今回は本番とは違う会場だけど、実際に舞台を使ってのリハ。そして客席には関係者が。昼にリハやって、夕方に全体の通しで衣裳つけての本番さながらのドレスリハ。なかなか衝撃的な衣装で、着替えている時の姿がかなり変態的。昼のリハはおれはぼろぼろ。ドレスリハはそうでないにしても、大事な部分をミスする。結構凹む。それにしても緊張した。他のスタジオの人が客席で見ていたからかな。あと、衣裳つけてるせいか緊張しているせいか分らないが、普段以上にものすごく疲れた。曲の半分くらいでぜえぜえいう。自分たちのが終わったら、客席でほかのスタジオの振りを見ていた。みんなどんなダンスをするのかは秘密。

20時、帰りの電車で爆睡。お腹がすいたのでアキバで降りマックに行く。そしてそのままたっぷじゃむへ。帰りは1時近く。疲れた。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Mar 27-31 

木:仕事忙し。深夜にひさびさジャムに参加。一か月ぶり?完全にカンが鈍ってリズムがおかしい。やっぱ最低でも週一やんないと全然だめだね。

金:サニーレッスン。帰ってから衣装作り。途中で挫折。
土:花見真っ盛り。でもリハ。帰りに噴水前がどれだけ狂った状態になってるか、様子を見に行ってくる。予想通り、花見客でソドム化してた。池に飛び込む者までいる始末。すぐ帰るつもりだったけど、ほんのちょっとだけスペースが運よく空いてたので、そこで練習。夜になると酔っ払いが話しかけてくる。その中の一人がおれに言った言葉、「世の中すべての人間はみんなダンサーだ」。酔っ払いとはいえ名言。パチパチパチ!でも酒はほどほどに。暗くて顔分からなかったけど、スパニッシュなまりの英語だったから南米の人かな。

この日は朝からあちこちの関節に軽い痛みを覚えていた。風邪っぽい?大事をとって早めに20時頃ここを後にする。そしてぐっすり寝る。あっ!衣装作り(裁縫)忘れた。

日:昼までぐっすり寝る。昼まで寝ているなんて何か月ぶりだ?少なくとも今年はまだない。もしかしたら一年ぶりくらい?寝過ぎて背中や首痛い。でもぐっすり寝たおかげで、体調は良い。そして夕方から新宿でリハ。

帰ってからまたまた衣装作り。途中で疲れて寝る。

月:
下北行って縮毛矯正かけ、探しものあってダンス用品店を探しまわる。この日だけで新宿、中野、澁谷、下北と都内あちこち移動。忙しかった。動き回っていたのと、いろいろ考え事としていたので、頭も体も疲れて帰ってすぐ寝た。ジャムに行けず。あ、衣装もやってない。

この一週間はかなりのんびりしてました。休息です。

日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top