FC2ブログ
01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

ゲバラさんに会う 

20090224233749
先週火曜日はペンサのマスター、小島さんの誕生日でした。夜中、ペンサに集まり少人数でお祝い。といっても店は通常営業していたしお客さんもいたので、クラッカーならしたり、爆竹鳴らしたり、暴れたりすることなく、厳かに行われました。普通の飲み会の雰囲気です。小島さん、おめでとう!ペンサは基本的に80's音楽の店。懐かしいPVがたくさん流れていました。で、油断したら終電無くなっていて、タクシー帰り。こういうとき近いと便利だ。


先週末。チェ・ゲバラ39歳別れの手紙を観る。ゲバラシリーズ2作品同時公開。28歳で国を変えた男、チェ・ゲバラ。この名前、書くときは問題なく書けるのに、口頭で言おうとするとチェの後で詰まってしまいます。かれんちゃんに説明しようとした時も、ちぇ…ちぇ…ちぇっちぇっちぇっちぇっ…ちぇけらっちょ!という感じでラップになってしまいした。言いづらいんだよなあ。

先月観た28歳の革命のほうは、深夜1時ころ観に行ったこともあって人が20人もいなく、それはそれでよかったのですが、おれの後ろでカップルがなにかごそごそ音をたてていて気になって仕方がなかったです。ゲバラさんがキューバのために命がけで戦っているのにお前たちは目先の快楽にふけっているのか!ゲバラさんに謝罪せよ。そのほかは時間つぶしに来ているのか座るなり爆睡している人もいて、たぶんちゃんと観ていた人は10人いなかったのではないでしょうか。今回観た、39歳のほうは21時ころ行ったんで、満席だったものの映画鑑賞という雰囲気の中で観ることができました。そんな環境の違いがあったから、39歳のほうが面白く感じたのは当然ですね。

音楽が一切なくドキュメンタリ的に作っているのですが、どっちかというとゲバラが過去を回想しているような映像で、当然ナレーションは無く、人物の心情を封に込めたままたんたんと話が流れていくって感じです。だから歴史を知らないとちょっときついかも。これから見る人はキューバ革命とボリビア革命を流れだけでもおさらいしておいたほうがいいですね。おれは何箇所か分けわかんなかったです。それにしてもゲバラ役のデル・トロさま、かっこよすぎです。

28歳でカストロとともに世界的革命を遂げ、その後権力に就くことを放棄してボリビアに渡り、ゲリラを指揮。そして1967年、39歳の若さでボリビアで処刑された20世紀最高の戦士。コミュニズム自体の是非はともかく、国と時代によっては通らなければならない場合もある気がします。でも死後まだ50年も経っていないんだよね。決して昔のことではありません。そして南米のいくつかの国ではまだ軍の独裁政権が続き、ゲリラもいます。まだまだ平和、自由とはほど遠いのです。

さにー師匠、ラテンを知る者はこの映画観なきゃならんですよ。
スポンサーサイト



日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

壊して創って壊して創って 

20090219122435
それにしてもこう暑い日と寒い日が交互に続くと何着てよいのかが分かりませぬ。いっそ、開き直って欧米人みたいに冬でもTシャツ一枚になろうかって気にもなっちゃいます。この天気のせいで、いつもより早く花粉症に。目がしょぼしょぼします。そういえば、だいぶん前に下北でパーカー買いました。寒くても暖かくても着れるだろうと思って。イラストがお気に入り(写真)。


2/11
この日は祝日でしたね。プリメで練習して、美容院行って、そして夜はアキバで今井さん主催のギグ。タップあり、ダンスあり、お笑いありでかなり楽しかったです。お笑い系ダンサーのいかくん、ハマりました。翌日チャンプルーに出演するって聞いて番組を見ました。でも、トイレ行ってる間に出演終わってしまったみたいで、見逃してしまった。あと、かぼちゃに会いました。おわっ、久しぶり!NYから戻ってきたんだね。でも日本には数カ月しか滞在しないみたい。台湾帰っちゃうのかあ。飲もうぜ!

そしてアキバから真っすぐジャズのレッスン。朝から動き回っていた割には疲れが出ていません。

話は変わるけど以前、ジャムでスタンダードをほとんどモードで弾き始めたベースがいて、もう全体がフリーで破壊的な演奏になってしまいました。好き嫌いは分かれるだろうけど、おれはこういう演奏好きです。帰りに話したとき言っていたのは、一旦理論を無視して破壊し、感性を開放した後、ふつうに演奏した時は理論に縛られない生き生きとして演奏ができるってこと。そうなのかもね。破壊と再構築の不断の運動。音楽だけじゃないよね。この流れが止まれば人生は後退する。あっ!アウフヘーベンってそういう意味なのかな?わからん。
日記  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

はる? 

この暖かさはなに?という週末でした。さてリハが始まりました。みなさんがんばりましょう。

土曜日はバレンタインデー。今年は逆チョコとかいうのが話題になり、そのことに難色を示す男子もいたようです。でも多くの国では男性のほうが女性にプレゼント贈りますね。だから日本の習慣のほうが逆チョコなのではって思うのですが。だいたい日本男子たるもの与えられるのでなく、与えてこそ侠気ってものではないかと思うのですが。いろいろ悩んで買って、でもぶっきらぼうに「ほら、これ…やるよ…」なんて差し出してみては。なんて言いつつ、おれはだれにもあげてません。ごめんなさい。給付金が出たら…ね。

日曜は朝プリメに行って出るときお金払おうとしたら、スタジオ代ぎりぎりしかなかった。代金払って財布の中の残ったのは11円だけ。元旦の持ち金は11円。2009年は11円がキーとなりそうです。そのあと喫茶店で昼ごはん。注文してから11円しか持ってないことを思い出す。無銭飲食?ちょっと店員に断ってから急いでATMでお金を下ろす。そして戻ってくると、隣に男が数人座っていた。ちょっと雰囲気が怪しい人たちが一人の普通の人に何か説明していた。でもここにはそういう人たちが結構いるので、気にしないでそのままウトウトと。ぐぅ~

そしたら半分寝ている状態の中、断片的にちょっと危ない単語がいくつか聞こえてきてふと目が覚めた。何を話しているのか分からないけど、まあこういう場で話すんだからイリーガルなことではないでしょう。

夜はリハ。振り映し。この段階が一番つらいな。覚えるのが大変。早く全部終わって、振り固めに入ってしまいたい。
日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

愛すべき街 

20090213021551
20090213021549
月曜に東京に戻って来ました。ほんのちょっとの滞在。

変なワードで検索されないようにかなり遠まわしな書き方しますが、みなさんは意味分かるかな?

不景気プラス、人の流れが駅周辺に移ったせいでかつての街の中心、大通りは昔より閑散としてました。そして近所の歓楽街は夜の喧騒とは対照的に昼はほのぼのしてます。昔この辺りのカフェでバイトしてたことがあって、客は幸せを売る女やそれを営業、管理する男、そして日々戦いに明け暮れている戦士達が多く、店の外ではその戦士達が暴走しないように見守る国家の兵士が立っていたことが一度ありました。うわさではGと呼ばれている隊に属しているという話ですが実際は分かりません。

そういえばある日、店にいた戦士達が敵に発見されたらしく、裏口から出るから店の裏まで車を回してくれといい、車のキーを渡されたことがありました。初めてハンドルが逆についたでかい車を乗りました。そのときはよく考えず、車をぶつけないように緊張しながら運転しましたが、今思えば勘違いされて敵に襲撃された可能性もあったわけですね。

出前もあったので、快楽の館や、館の偵察隊に珈琲や食糧を毎日何回も補給しに行ったりもしました。すべては懐かしい思い出です。

写真は実家の近所。愛すべき街です。
日記  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

雪祭りすすきの会場 

20090210125256
20090210125253
20090210125251
20090210125249
東西に走る大通公園会場から外れて、駅前通りを南に10分ちょっと歩いたところのすすきの会場。さっぽろ駅から中島公園まで南北に走るこの通りの南4条から南9条まではすすきのの背骨で、歓楽街はここを軸に東西に広がっている。通りから離れるに従って人は少なくなり、アングラ色が濃くなっていく。

通りの真ん中に小さいけど緻密に彫られた氷像が並んでいる。個人的にはこのすすきの会場が一番好きかな。

そしてここからさらに10分ちょい歩いたところが我が家。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

雪祭り大通り公園会場 

20090209202401
20090209202358
20090209202355
今年でちょうど60年目の雪祭り。たしか学生が大通公園に雪像を作ったのが始まりって学校で習ったけど、なぜ雪像作ったのかは忘れてしまった。

心なしか昔より規模が小さいような気がするけど錯覚かな。見るの約五年振りだからなあ。
日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

北国より 

20090209140108
20090209140105
今札幌です。ほんのちょっとの帰省。時間がないから友人とは一人しか会えませんでした。またの機会ですね。

今ちょうど雪祭りです。大通り公園に今います。今日は暖かくて、三、四℃くらいかな?夜でも-1℃くらいだから暖冬ですね。雪像は大丈夫かな?

ばななちょこも雪祭り仕様(写真)。今日夜帰ります。
日記  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

ちょっと疲れめ 

20090204003226
前回書いたミステリアスについては
http://shinjuku.happy-town.net/t_gourmet/00004377.html
のほうに書きました。写真はカクテルの中に入っていて、あとで気になって探した光る氷。こんなのがあるんだね。

1/31 土
朝、プリメ。夜は浜松町でバイク団飲み会。といっても、もはやおれも含めてもはやバイクに乗ってる人は少ない。でもみんな相変わらず旅を続けているようで。募集して出来た集団じゃなく、方々の旅先で偶然会ってそのまま付き合いがあって、そこから自然発生した集団。団といっても旅人だからまとまりなし。もう10年以上の付き合いですね。こんないさん、あなた酒癖悪過ぎます。駅まで引っ張っていって、全身筋肉疲労だ。まあ、以前みたいにホームの階段から転げ落ちなくてよかったです。

日:
2月ですね。なんか一月は長く感じました。仕事も忙しかった。今月はどうだ?

朝プリメ。ふじーさんたちと遭遇。最近このパターン多いっすね。ちょっとだけインプロで回す。音が小さくて聞き取れなくて、タイムがとれず。おれの欠点ですね。タイムキープの練習をきちんとやってなかったツケが回ったって感じ。今年のテーマはタイムです。メトロノームなしてせめて一分間でもタイムステップが正確にキープできたら最高だね。途中でメトロノームのボリューム0にして、しばらくして再び音を上げたらピタっと足と合ってる。そこまで行きたいね。何年かかる?

そのあと韓国料理店ヘランでランチをとり、帰って横になったらいつのまにか寝てしまう。15時前にタイミングよく目が覚めて、いなさんのバンドのスタジオ入り。カンが戻ってきたっていうか、音の出し方がわかってきた。説明難しいけど、アンプのメーカーごとのセッティング、ピッキングの場所とか微妙な部分でね。この日入ったスタジオはおれが慣れているTrace Elliot(http://www.kandashokai.co.jp/te/te_index.htm)でないので、使い方がよく分かんなかったけど、グラフィックイコライザー内臓だったからある程度見当がついた。ちなみにおれは大昔に倒産してして、最近復活したという噂のAcoustic社(http://www.acousticamplification.com/)のアンプが一番好きでした。

帰りはいつものカフェでぼう~~~~~っと。そいえばブックオフで阿部公房の砂の女が105円で売ってた。もちろん買った。得した気分。

さて来週は札幌にちょこっとだけ帰ります。時間的に誰にも会えないな。秋くらいにはじっくり居たいけど。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top