FC2ブログ
03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

舞台も終わり薫風の季節へ 

20090429015117
4/24 金
弁天のジャムに行こうかと思ったけど、仕事が思ったより長引いてしまい、結局22時ころ飛び込み参加。終わる一時間前だ。楽器持って行く時間なかったので、観るだけにしようと思ったけど、せっかくだから借りて一曲だけやってきた。弁天はタップでジャムに参加して以来だから一年ぶりかな?終わってから霊談義。そろそろそういう季節だ。また下北のマサコ行って恐怖新聞読もう。監督、作品観ます!除霊うまくいって良かったすね。

世間では翌日からゴールデンウィークに入ったところもあるみたいで。そいえやこのゴールデンウィークって言葉、映画業界がつけたらしく、そのため一部の放送局ではその言葉をつかわず「大型連休」という言うらしい。知ってた?おれは昨日ラジオ聴いてて知りました。


土:
朝、寝坊。そのため朝にプリメ予約してたけど最後の30分しか使えず。そのあとしゅがーでレッスン受けて、まっすぐ土砂降りの雨の中所用で池袋へ。帰ってくるころにはびしょびしょ。


日:
朝。体がだるい。疲労がたまってるのか?またまたプリメで練習した後、大久保駅へ。新大久保駅近くの神社でつつじ祭といういう祭りが開かれていた。もっとも奥まった場所にある狭い境内なので、出店もなくひっそりとした祭りでしたが。そこでモチつきをやっていて、百人町にちなんで百人にモチを配っていたので、並んでみました。こういうところで食べると本当にうまいね。そのあと東中野まで行き、べーすめんとでシューズの修理を頼む。ついにミラベンのシューズをビルドダウンすることにした。とりあえず見積もりしてもらうことに。帰りに長い間消息不明だったさるさんに会いました。半年ぶり?元気そうでなにより。

久々に時間があるので、ハンズに行きカーテンや布団カバーを物色。今のカーテンは前の部屋で使っていたやつで、空に浮かぶ雲のプリントが気に入っていたんだけど、今の部屋には幅が全く足りない。カーテンレールが250cmもあるのですよ。かなり横長の大きな窓で、開閉できる普通のガラス窓があって、隣が縦長の固定の曇りガラスになっているのです。採光性を考えてのことなんだろうけどすぐ隣に建物があるので効果なし。昼でも暗いです。現在、曇りガラスの部分までカーテンが届かず、ものすごく格好悪いです。なのでさすがにサイズが合うやつを買わなきゃって思っていた。でもこれといった良いデザインが無く、いいと思ったのも遮光性なので日当たりの悪いおれの部屋には合わない。ある程度光が入るやつが欲しいんだよ。ネットで探すしかないのか。面倒くさいなあ。布団カバーもいいのが見つからず。

一旦家に帰って、楽器持って吉祥寺へ。またまたジャムに参加。新しく来た人もいて新鮮でした。そういうおれも去年の年末から来るようになったから、まだ半年経ってないんだなあ。初参加の皆さんと同期みたいなものですよ。

帰ってから洗濯。でかいもの洗ったので乾燥機使おうと思い、コインランドリーを探す。携帯のナビで検索して行ってみると…無い!コンビニになっている。迷い迷って代々木まで。ビルの合間を洗濯物もって彷徨いました。新緑の季節。でもうちの近所は灰色コンクリートだらけ。
スポンサーサイト



日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

新宿を歩こう 

前回の続き。

人間ドック後。

抜かれた血を補充しなければと思い、食べるところを探した。どうせなら普段行かないところをと思い、職安通りから大久保方面へ道が入り組んだ新宿7丁目に入りこむ。新宿には住宅街が無いような印象がありますが、実際は新宿東側で完全な商業地区は3丁目くらいで、その他は住宅地と商用地が混在した地区になっています。特に7丁目は百人町と隣り合わせで、新宿というより大久保の感が強い。なので完全に住宅街で静かで平和な雰囲気です。しばらく歩いていると小さな中華屋さんを発見。カレーと中華そばのサービスセットが500円。安い。というわけで、そこに入り注文。ちょうどカレーが出てきたとき、横にあるテレビで和歌山カレー事件の裁判のことが放送されていて、画面にはヒ素入りカレーがアップに。これ見ながらカレー食べるわけね…

昭和な雰囲気の趣ある店でしたが、方向音痴のおれはもうたどり着くことはできないだろうなっと思ったら翌日偶然店の前を通った。でもどうやってきたか覚えてません。さて、店を出ると雲行きは怪しいものの、ちょっと散策してみることにする。職安通りを南に渡り、6丁目へ。ここはばかでかい日本テレビゴルフガーデン跡地が長いこと放置状態になっていて穴あきになっている。今はやっと再開発に動き出し、S街区計画としてでかいビルの建設工事が始まっています。ビルが完成した時どうなるのかはわかりませんが、しばらくは公園もあるしほのぼのとした住宅地であり続けるでしょう。南に隣接する5丁目は明治通りと靖国通りに面した横長の狭い区域で、明治通りを渡ると歌舞伎町になります(歌舞伎町もこの辺りになるとマンションが結構あります)。この辺りは事務所用マンションが立ち並び、奥の方も若干雰囲気が街っぽくなります。ただ人通りが少ないため寂れた感は否めません。5~7丁目の特徴はスーパーなどの大きな店が極端に少ないこと(5丁目はそうでもないですが)。若干不便かな。でも自転車があれば歌舞
伎町で深夜でも買い物ができるし、東新宿駅ができたおかげで交通の便も良くはなりました。

新宿もちょっと足を延ばして歩いてみると新鮮な光景に出くわしますよ。
日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

人間ドックに入る 

人間ドックは人間DOGでは無いと知ったのは20歳を過ぎてからでした。

今年から保険証が変わって、簡単な人間ドックが無料で受けられるようになったらしいので、生まれて初めて受けてきました。場所は東新宿。近いのがうれしい。消化器官系の検査は初めて。ついにバリウムデビュー。想像よりも飲みやすかったです。胃カメラを飲むのだと思って覚悟していたらレントゲンのような感じで外から撮影。ほっと一安心。まずは垂直に立ている台に背中を合わせ、取っ手をつかんだ体勢で何度か撮影。その後台が倒れて、カメラの前でアトラクションのように立ったり倒れたり向きが変わったりする。楽しいじゃん。そして壁の向こうからマイクで台の上でごろごろ横に回転するようにと指示され、ごろごろごろ。「もう一回やって」はい。ごろごろごろ。体力測定みたいだな。 「仰向けになって。いや、それはうつ伏せ!」すいません。日本語能力がないおれです。最後に肩たたきのようなものがにゅっと出てきて、胃を抑えつけてくる。ここまで機械でやるのね。医療機器の進歩には驚かされるのものです。

採血の時。多めに血を取られました。試験管みたいなやつに3、4本。そして最後にでかい試験管で取られました。終わって次の検査を待っていると突然睡魔が襲ってきた。まさか血を抜かれたせい?眠くて仕方がない。終わったら養分をたくさん取ろう。

身体測定はポケットに小物を入れたままだっし、シルバーアクセサリ外すの忘れていたので、正確ではないかも。記憶では
身長168.1cm
体重55.8kg
体脂肪15.*%
ちょっと体重増えましたね。注意しなければ。

朝9時に行って、終わったのが11時過ぎ。さすがに保険ではCTスキャンはやってくれないね。血抜かれたので疲れてます。最近過労気味なので結果が心配。
日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

本番無事終了 

20090421010431
20090421010422
4/17 金
本番前日のリハも終わり、翌日はいよいよ本番。結局23時過ぎまでスタジオにいて、新宿駅に着いたのが0時過ぎ。いつもと変わらないパターン。この時期学生も社会人も新人歓迎会時期なのか、新宿駅構内は酒との戦いに敗れた戦士たちの屍の山となっていました。あちこちで死体が駅員に運ばれていきます。でもOLが多い気がしたのですが。


土:
本番。朝プリメ予約していて、ちょっと練習してからいこうと思ったけど寝坊しました。家から直接会場へ。後日お金払いに行かなきゃ。11時ころから場当たりやって、昼過ぎにゲネ。そして夜本番。去年もそうだけど、初日が一番いい感じかもね。やっぱ本番は気分が高揚しますね。今回は東京だけでなくいろんな所のスタジオが集まるわけで、滅多に会えない人とも会えるのが楽しいですね。静岡から来たヒロさん。久しぶりです。半年振り?エンディング前にじっくり話す機会があってよかった。相変わらず素晴らしい振り付けでした。あ、ふと気がついたんだけど数年前から知っているのに、おれは名前を名乗っていないような気がする。失礼なおれ。まあ、流れに任せよう。

帰ってからレンタルしていたシザーハンズのDVDの返却日が明日までなのに気がつき、あわてて観る。何度見ても切ない映画です。本番で高まった精神が一気にひゅるひゅるひゅる~と萎み、切ない思いで胸一杯に。本番時に観る映画じゃないです。でもティムバートンだからあのラストになったわけで、例えばクロネンバーグが監督するともっともっと悲しいラストになるんだろうなあ。観終わったのが3時。まずい。寝なきゃ。


日:
Time has wings.

朝、無理やり起きる。眠い…去年は早起きして公園で練習してから会場に向かったんだよなあ。懐かしき代々木。

さて一番問題の二日目の昼の部。緊張感がなくなりミスが多いんだよね。でも珍しくノーミス。板付きの時、前日と違い真っ暗で自分の立ち位置が全く分からず「おれどこどこ?」ってうろうろ。暗闇に目が慣れきてからようやくポジションについて、曲が始まって微調整。寿命が縮まった…

そして夜。最後の舞台。さすがに一番緊張しますね。でも始まったとたん冷静になってしまいました。それが原因じゃないんだけど、一個でかいミス。まあ、パーフェクトなんてありえないんでしょうがないということにしましょう。過ぎたことです。打ち上げは予想外の人達が予想外のことをやり、驚きでしたが凄すぎてこれらを表現する言葉が見つからず。人間は奥が深い。なんかあっという間の二日間でした。去年もそうだけど本当にあっという間ですよ。もう一日あってもいいくらい。

さて、いろいろ話題になった衣装ですが、前回のケツ出しに続き、今回はおっぱい出し。その写真は撮ってないので、かれんちゃんのブログ観てね。
http://ameblo.jp/hashimotokaren/day-20090420.html

青少年にはいい教育になるでしょう。しかしいつも写真撮るの忘れるなあ。スペイン人になれとの命令だったので、それっぽくするためヒゲを生やしてみました。スペイン人に見えたかな?

みなさんおつかれ。来てくれた皆さん、ありがとう!
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

本番前日 

本番一週間前に自主連用にスタジオが夜解放され、加えて通常レッスンもあるから今週に入ってずっと帰りが深夜一時近くという例年に無い状態になってます。

火曜日は久々にしゅがーに行きレッスンを受け、そのあと22時からの自主連に直行。移動が大変。ものすごいがんばってるおれ。なのに神はそうお思いにならないようで、天変地異のような豪雨を帰りの時間にお降らしになりました。なんすか、この台風のような暴風雨は?おれなんかした?もっと精進しろということですか?スタジオから駅まで15分以上歩かなくてはならず、あまりにもひどいので車で駅まで送ってもらいました。でも外出て車までの数分で全身びちょびちょです。翌日水曜の自主連、そして木曜の通常レッスンは二つとも長引いて終電一本前で帰り、家着いたら一時。朝は最近は7時起床で楽器練習の毎日。

とまあ、そんな感じです。疲れてるせいか忙しいせいか分からないけど明日本番の実感が全く無し。無さ過ぎでやばいです。こういう時って得てして衣装忘れてたり、靴忘れたりと致命的なミスをしてしまいがち。注意しましょう。ああ、全く準備してない。とりあえず今から最終リハ。22時には終わりたいな。買わなきゃいけないものが結構あるし。時間を考えるとドンキになっちゃうなあ。週末の深夜の歌舞伎町のドンキか。魑魅魍魎がいそう。

では来てくれる皆さん、土日に会いましょう。おれは一部トリの50人の集団の中の真ん中後方にいます。見つけられるかな。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

我、常に夕飯抜き 

20090414092129
4/9 木
下北の美容院で髪をさっぱり。といってもくせ毛なのでさっぱりという感じでないけど。長い時は縮毛矯正が効いてるんだけど、短くなると跳ねちゃうんだよね。そのあと夕飯食べてレッスン行こうと思ったけど、ビレッジバンガードでうろうろしてたら時間が無くなり、そのままレッスンへ。家に帰ったのが0時30分過ぎ。結局夕飯抜き。あ、おにぎり1個食べたんだ。


金:
夜リハ。仕事が長引いて、夕飯食べる時間またまた無し。


土:
朝から昼までリハ。そのあと真っすぐ上野へ。まだ時間があったのでちょっとだけ上野公園散策。すでに桜は散り始め。咲いたと思ったら散り始めるのがさくら。でも春の陽気のせいか混雑してました。スタジオに3時間ちょい入った後一旦家に帰り、録画していた仕事人観た後大久保のプリメで練習。仕事人、すごい展開になったなあ…

あ、またまた夕飯はおにぎり二個でおしまい。


日:
朝、川崎でリハ。実寸で踊れるのはこれが最後。フォーメーションをかなりやりました。今回おれはセンター後ろにほとんどいるので動きが無いんだけど、一か所だけ大きく動く場所があって、導線が結構複雑。気をつけないといかんですね。休憩なしの3時間。さすがにへろへろ。でも帰ってから楽器背負って吉祥寺まで。ジャムです。終わって真っすぐリハに行かないといけないんで、衣装と靴も持って。お、重い…スタジオには少し遅れて到着。

ジャムはいつも企画していてくれるさいとうさん達のサイトに載せる動画をとりながら進みました。今回は動画とるのが目的のジャムです。プロによる本格的な撮影でした。でもおれは無精ひげで参加でした。申し訳ない。いや、本番まで伸ばしてるんだよね。でも直前まで様子見て、いい感じに生えなかったら思い切って剃ってしまいます。ジャム中の3時間、ほとんどしゃべってないけど、コミニケーションは成立しますね。それが音楽というの。

終わってすぐに駅に向かい総武線に乗り新宿へ。あ、中央線快速に乗るべきたった。リハはコズミックで。新宿3丁目まで行き、バスで行くのが一番楽で早い方法。でも総武線だと間に合いそうもない。結局大久保で降りてたくさんの荷物抱え、20分以上歩いて会場まで。それが一番早いんだよね。途中でおにぎり二個買っててくてく歩く。ひたすら夜の大久保を荷物抱えて歩く。てくてくてく。おにぎり食べながら大久保歩く。ぱくぱくぱく。食べ終わったらペットボトル開けて水飲みながら歩く。ごくごくごく。ついでにたばこもすぱすぱすぱ。もう苦行ですね。登山みたいだ。

この日二回目のリハは衣装付き。さすがに疲れで体が動きません。昼に体調悪くなってこれなくなった人もいるし、リハ中吐いてしまう子供もいて、結構大変な感じ。でも朝のときより狭いけど50人が同時に踊れるのは今回が最後なんだよね。もう気合いですね。あと一週間。舞台は役作りがすべて。始まった瞬間、心がカチっとと切り替わるかどうかがポイントですね。

で、帰りにちょっとだけ食べる。ピザ二枚とサラダちょっと。四日間まともに夕飯食べてないなあ。あ、tsutayaで今日までレッドクリフが半額だったので借りました。でも、本番一週間前で見る時間あるか。いや、死ぬ気で観よう。
日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

春爛漫 

20090410125821
20090410125813
20090410125804
4日 土:
朝9時から衣装合わせ+リハ。初めて衣装が来ました。わお!って感じの衣装です。アキバにいそうです。でも実際行ったら、とある理由で捕まるでしょう、って感じの衣装です。でも着て踊っているとそれぞれにいろいろ問題が発覚して、衣装さんに直してもらうことに。おれの場合サイズですね。

帰りに下北の新しくできた韓国ファストフードで昼食。チゲ、チュセヨ!その後一旦家帰ってすぐ上野のスタジオに。20時ころスタジオ出て、まっすぐ中央線をず~と乗って、友人宅でパーティ。部屋の中でジャム…の予定だったけど、すぐに苦情がきて中止になったとか。当たり前です。てっきり一軒家でやるのかと思ってた。飲み食いだけだけど楽しかったです。こういう場は久しぶりだなあ。また呼んでね。


日:
朝プリメ。昼下がり、御苑周辺は人でものすごいことになっていた。花見客みたい。ちょうど桜は見頃。せっかくだから苑内に入ってぶらぶらしてくる。御苑の新宿門は長蛇の列でとても入れそうもないけど、四谷方面に歩いたところにある臨時門は全然すいていた。桜がとてもきれいです。ここで花見したのって10年くらい前かな。なつかしいですね。そして夜はリハ。

帰ってからF1マレーシアGPを観る。なんじゃありゃ!マレーシアの夕方は豪雨になるの分かってるんだから、そんな時間に開催するなよ。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

さくら色の日々 

20090409130219
4月:新年度ですね。

3日 木:
最近夕食抜きでレッスン受けることが多いので、早めに仕事終え、下北のオーディネールでご飯。ここではいつもは珈琲飲みながら読書していて、そういう場所で有名なんだけど、食事するのは今回初めて。おいしかったけど値段はちょっと高め。毎回利用ってわけにはいかないなあ。本も置いてあって、小さな図書館って感じのカフェです。そういえば、本が置いてあると言えば一度だけ行ったことのある荻窪のカフェ、ひなぎく。去年の秋に閉店したみたい。店の中に古本屋がある、とてもレトロで落ち着く店でした。もう一回行きたかった。

インプロクラスは一人ひとりがかなり長めにやっていたのでいつもより長引いて、終わったのが2330過ぎ。けっこうぎりぎりで帰りました。


金:
リハ。木曜よりちょい早目の23時ころにスタジオでる。いつものように帰りは歌舞伎町のカフェ。人が少ない。みんな花見?まさかこんな深夜にね。でも街全体がいつもより人が少ない気がする。1時過ぎ。花園神社の閑散とした境内にはきれいな夜桜。照明を受けて闇夜に際立っている。それとは対照的に入り口周辺の桜はひっそりと立ち、さくら色が暗闇に溶け込んでいる。数人がその下で記念撮影してます。
日記  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

年度末は和太鼓にジャムにと 

仕事が忙しく、といってもリハなどで残業できないので、かなり集中した一日を過ごしています。今年一年この忙しさは続きそう。

さて、前回から間が空いたけど何を話そう。順を追おう。3月末の日曜からですかね。遠い昔のことのよう…

3/29 日:
前日に全体リハがあったせいか、珍しくリハの無い日。朝プリメ行って練習した後、新宿村に直行し、「極太」を観に行く。新大久保から新宿村までは中途半端な距離。歩くと20分以上かかるし、電車に乗ると新宿経由で遠回りになる。結局天気もよいし歩くことにした。

極太はタップ+和太鼓にコントありという総合エンターティメント。でも杉谷さんに全部持ってかれましたね。和太鼓もタップもコント(これ、意外)も存在感たっぷりで、ステージ上では普段と別人のよう。これこそ一流。多才だなあ。あと、ふじーさん、体デカいから目立つね。その体格なんだから太鼓もやっとくれ。

そのあと、家に帰ってちょっとだけ仮眠…のつもりが熟睡してしまう。前日から疲れ+あまり食べてない状態なので、体が動かない。起きたら18時。あわてて楽器をケースに入れ、吉祥寺ベガに向かいジャムに参加。大遅刻。頭がまだ働きません。ぐちゃぐちゃで途中スケールを見失う。反省。終わって飲み会のころ頭がはっきりしてくる。

そういえばスタジオ出るとき、洗濯ネットが落ちているのを発見。よく見るとおれのだ。どうもベッドの上に置いてその上に寝てしまい、ジーンズに引っ掛って、そのままスタジオまでひっついてきたみたい。ってことは洗濯ネット腰からぶら下げたまま新宿、吉祥寺を歩いていたってことですか、神様?この洗濯野郎って通行人に言われてたんだろうな。
日記  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top