FC2ブログ
06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

「ソレダケ/That's it」 

ファンタジーでなく、こういうどん底で喘ぐ人達の繰り広げる、デカダンスな映画を現実逃避先に選んでしまう所が昔から自分にはありました。この映画を観て改めてそのことを再認識しました。何故でしょうね。

最高にパンクな映画「爆裂都市」のような、石井岳龍作品が好きな人にはたまらない作品です。でもそれにもましてブッチャーズの曲が全編に流れているのがこの作品の最大の魅力でしょう。テアトル新宿では上映後にブッチャーズのPVも流れるので、これも必見です。omiと同じ北海道出身、世代も同じで同じ頃にバンド活動していたブッチャーズは、デビュー前から名前は知っていました。ライブを観たことがあるかは憶えてないし、色々な噂を聞いたことがある気がしますが、それも憶えていません。自分とはジャンルの違うパンク・ハードコアだったので、あまり気にならなかったということでしょう。でもデビュー後はよく聴いていました。今改めて聴いてもいい曲が多いなと思うし、自分がバンド活動していた当時を思い出し、懐かしくも思います。ボーカルの吉村秀樹さんが亡くなってもう2年が経つんですね。改めてご冥福を祈ります。この映画は吉村秀樹トリビュート作品でもあります。
スポンサーサイト



映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

海と空 

海の日の翌日、東京は梅雨明けをしたそうで、その一週間くらい前から蝉の声が聞こえ始めました。セミの声が夏の到来を告げます。

日曜日、11時41分新宿発の電車に乗り江の島へ。12時30分頃片瀬江の島駅に到着。猛暑の中20分くらい歩いて江の島の稚児ヶ淵(ちごがふち)へ。残念ながら波が高く、岩場まで降りることができませんでした。でも海食された複雑な形の岩場に激しく波打つ海を観ていると心が落ち着きます。



15時頃江ノ島を後にして家路へ。ちょっと休んだ後、今度は成田空港へ。妻が台湾公演から戻ってくるので迎えに行くのです。

さすがに疲れますが、それでも空港は楽しいのです。無理してでも行きたい場所なのです。飛行機はちょっと遅れて21時頃着。今は到来ロビーでのんびりしてます。






日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

成田のち観劇 


我が妻が台北のTaoyuan summer children international festivalグランバルーンのメンバーとして出演します。

去年のイベントの模様は
ここをクリック

今日出発なのでいつも通り見送りに成田空港に行きました。9時30分頃家を出て日暮里でスカイライナーに乗り換え。スカイライナーはとても速い。日暮里から30分ちょっとで空港着。

今回、第2ターミナルから出発なのですが、出発ロビーから滑走路が見える第1の方が好きです。見送り後は展望デッキでかなりぼうっと滑走路を眺めていました。いつも見るのは働く人達。今日みたいに暑い日は大変だろうなと思いつつ、同時に空港で働けて楽しいだろうなとも思ってしまいます。まあ、隣の芝は・・ってやつですね。でも空港で働けたらなあってよく思います。それくらい空港が、飛行機が大好きです。



夜は山本さくらさんのマイム公演「たとえば時の揺籃で」を観てきました。素敵なアンサンブル作品満載でした。さくらさんのソロが個人的には一番好みでした。藍木さんとのコーポラルマイムデュオ作品The love duetは凄く柔らかい動きで、振りを知っているomiとしても観入ってしまいました。自分もやってみたいものです。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

連休 

連休の19に梅雨明け。その途端30度を超える真夏日に。

19日は午前にJidaiさんのワークショップ、「声(音)を体に響かせる~」を受けてきました。喉に負担がかからず、かつ通る声が出せたらいいなと前から思っていたので。まあマイムでは声は使いませんが、いい声出せるに越したことないですからね。

自分の声の響きを体のどの部分で感じようとするかで、微妙に声が変わっていくのが興味深かったです。力を抜いた声の出し方もわかった感じがして、いろいろ試して自分の声を見つけてみようと思います。

夜はかつてのバイク仲間達ともんじゃ焼きを食べました。半年ぶりの再会なのについ最近会ったばかりのような気がします。もう10年以上の付き合いだからかな?

20日はスタジオで番組収録のお手伝い。詳細は言えませんが、いろいろ勉強になりました。これについては解禁になったらまた書きます。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

「マッド・マックス」 

14日はTOHOシネマのサービスデーということで、マッドマックスを新宿で深夜、観てきました。興奮しまくりです。

噂通り最初から最後までが全てクライマックス。敵の集団が、火炎放射ギターかき鳴らしながら爆走するシーンがハマりました。もうストーリーはどうでもいいっすね。台詞に頼らず、映像と音でここまで描写するって、かなり緻密な計算が必要ですね。この映画はノリだけで作ってるわけじゃありません。

しかし回を追うごとに世界の狂い方が激しくなってきますな。天下一武道会みたい。さらなる狂った奴が現れる、みたいな。でも3のティナターナー率いるサンダードームと今回の軍団、どちらがつよいのでしょう?

ちなみにほとんどCG使ってないとか。1ではスタントマンが撮影中死んだという都市伝説があったけど、今回はどうなんでしょう?
映画  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ライパvol.23終了 

パントマイムライブ「ライパvol.23」無事終了しました。来てくれたみなさん、ありがとうございます。反省点が山ほど見つかり、次回で埋め合わせするということで。既に次に向かっています。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top