FC2ブログ
02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

旅話 

日曜日。妻に連れて行かれ、何をやるのかよくわからないままに、ビジュリーさんの「旅話」を観に行く。五反田の古民家で行われたビジュリーさんの世界各国を旅したときのお話ライブでした。と言っても10年もの長旅のエピソードが2時間ばかりで終わるはずなく、続きを聴きたいまま第一回は終了。続きが気になるのでまた行きます。
スポンサーサイト



わくわくマイム劇場 

グランバルーンのわくわくマイム劇場観てきました。今年何回目かな?今回は新作を見ることができました。新作、楽しいね。今回は子供向けマイムパフォーマンスで、今日来ていた子供がとても元気で盛り上がっていました。子供の反応は相変わらず予想外で、エキサイティング。マイム劇場は明日もあります。ご家族で是非どうぞ。

和風手品と弾き語り 

スィング歌謡シンガー、チャーリー坂本さんのライブをみてきました。チャーリーさんを聴くのは今年初です。明治時代の古民家で開かれた和風手品師のizumaさんの手品とチャーリーさんの弾き語りの小さな会。いい雰囲気でした。izumaさんの手品を観るのは2回目。大正ロマンのかほりがする、様式美あふれる手品でした。チャーリーさんの新曲も聴けたし、良い土曜日を過ごせました。


SPC FES 16 


4月15、16日に新井薬師のスタジオ、スペシャルカラーズで開かれるダンスイベント、SPC Festival 16に出ます。15日はKDANCE THEATERというユニットで三人構成のダンスのアンサンブル、16日はソロでパントマイムやります。詳細はこちら。
http://specialcolors.jp/?p=1228

SPC FES16

多彩なジャンルのダンスが一度に見れるフェスティバル。
コンテ、バレエ、舞踏、マイム、ベリー、アニメーション、HIPHOPなどを
ベースにしたオリジナルなダンスが見れます。
作品あり、即興ありで見応え充分です。1作品10-20分前後。
気軽にご来場ください。途中入場、途中退出もOKです。

開催情報
2017年4月15日(土曜日) -4月16日(日曜日)
両日とも 開演時間 16:00 (開場時間 15:40)

当日・前売り 2,500円 全席自由 (アフター交流パーティ参加無料含む)

場所 新井薬師 スペシャルカラーズ

地図 http://specialcolors.jp/?page_id=13


日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

葉山。そして巣鴨。 

土曜日、おじの一周忌ということで葉山まで墓参りに行って来ました。親類に会うのは25年振り。でも身内だから違和感は無いですね。ただ月日の流れを感じるだけ。みんなと比べて自分は今までどんな人生を送って来たのだろうって感がてしまいました。気がついたら表現者としてずっと歩んで来た気がします。これで行くしか無いのかな。葉山の海辺を車から眺めながらそんな事を考える。

日曜日、巣鴨を散歩。優しい街並みに癒されました。のんびりした週末。

新宿駅前の桜は一足早く満開。ソメイヨシノより早く咲く桜みたい。春は来ていますね。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ライパVol28無事終了 

ライパVol28、無事終了しました。来てくださったみなさん、ありがとうございます。今回、誕生日も重なり、記念すべき日ですが、誕生日の感覚は全くないですね。でも自分が生を受けた日だから、そのことに感謝しつつ今日を過ごしたいと思います。
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

青梅で梅鑑賞 

土曜日。青梅に行ってきました。昼前に出て、電車で1時間半。意外に近い。駅周辺の昭和レトロ雰囲気を見て、食事をとり、吉野梅郷で梅を見てきました。といっても梅はあまり咲いておらず。見頃は来週かな。でも景色は最高。癒されました。


日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

「Because of Human」 

土曜日、新井薬師のウエストエンドスタジオで、コーポリアルマイムの師匠、藍木二郎さんの出演したDance Compny Lapin 公演「Because of Human」を観てきました。様々な画家とその作品をテーマにしたダンスオムニバス。藍木さんはソロではシャガールの絵画「時に岸無し」が題材になっていて、ダンスの中でパントマイムをうまく融合させ、とても参考になりました。絵や写真をテーマって良いですね。自分なら渡辺克己さんの写真を題材にしてみたいですね。