FC2ブログ
08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

長男誕生 

28日の14時。妊婦健診のために病院へ。台風も近づいているし、ちょうど良いタイミングだね。

検査がずいぶん長いなと思いつつ、本読んだりテレビ見たりしてしてのんびり待ってました。テレビでは台風24号がいかに危険かを説明しています。どんどんパワーアップしていきますね。

15時頃。テレビも飽きてきて、読書に集中する。読んでいた本は吉田修一さんの「キャンセルされた街の案内」。吉田さんの本を意識して読むののは初めて。でもANAの機内誌「翼の王国」で旅のエッセイ書いてた人なのね。だったらきっと読んだことあると思う。飛行機乗ったとき熟読してるから。

この本は短編集で、人生の断片を起承転結に加工せず、そのまま切り取った作品が集められている。どの物語も背景、人間関係、そして人物描写も深くされず、伏線のような描写もそこから何も発展しない。家出の少年はどんな少年で、なぜ家出をしたか、一切説明無く人と出会い、別れ、この後どうするかわからないままに終わる。それが群像劇のように複数の登場人物に対して描写され、お互いが一瞬交差する。でも物語にならない。心も撮れるカメラがあったら街角に備え付けてみましょう。この作品のような世界が撮れるはず。

うちらは街を歩いている人を深く知らずに、目に入った人に対し、その瞬間だけを見ている。その人が視界から消えるとそこでおしまい。映画だとそこから、再会があったりするんだけど、実際はまずそんなことない。でもだからこそ想像が膨らんだりする。そして数歩歩けば忘れる。うちらの人生は、そんな刹那の美しい風景画の中で歩んでいるわけですね。

17時過ぎ。相変わらず待合室でのんびり。読書もかなり進んだ。最期の一つ前の話。今の自分と過去の自分の対面を思わせる話。後半まで読んだところで看護師さんがやってた。「至急来てください」。突然、緊張感が走る。何があった?診察室に行くと先生がいて、これから緊急に手術をしますと言われる。心拍数低下のため、至急帝王切開するとのこと。そしてなんだかよくわからないままに、2時間弱、手術が終わるのを待ってました。もちろん心配しますよ。いきなりそんな状況になったのですから。マイナスの考えが頭をよぎったりしますよ。待機室では心を0の状態にするのにずっとバッハのオルガン曲を聴いてました。こんな時幼い頃に聴いてた音楽を聴くと落ち着きますね。

19時45分頃。ドアが開いて看護師さんに「おめでとうございます」と言われ、無事に産まれたことを知りました。嬉しさより、安堵感の方が強かったです。



帰りは大雨。宮崎市生目の病院から綾までは30分ちょい。道は暗く雨で前がよく見えず怖かったです。ここで、事故起こしたら大変だから、いつもと違う怖さがありましたね。

今夜も病院行ってきましたが、台風の影響で昨日以上の大雨。22時前に家に着きましたが、無事に帰れて良かったです。さて、明日上陸する台風に備えてこれからいろいろしなきゃ。
スポンサーサイト



日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

チャイルドシート取り付け 

もうすぐ10月。休みなのでバイクで河辺に行き、のんびり。数分だけど。彼岸花が枯れ始めてます。晴天も今日までかな。台風24号が近づいています。今回もでかいそうだ。

夕方カフェでのんびりしたあと、帰ってからチャイルドシートの取り付け。そしてベビーベッドの組み立て。チャイルドシート、取り付けに結構苦労したけど、大丈夫かな?だんだん生まれて来ることの実感わいて来ました。

日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

河辺で練習 

土曜日の夜。河辺でタップの練習。動いた後は汗でびっしょり。この汗が心地良い。この時間、先月まで明るかったのに日が短くなり暗くなってます。虫の声もセミは消え、鈴虫のに鳴っています。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

チャイルドシート購入 

いよいよ来月は出産予定の月。今日は検診のため妻と病院に行った後、チャイルドシートを買いに行きました。赤ちゃんは無事に育ってい流ようです。臨月まで後わずか。妻が身重だから、用事済んだらすぐ帰りました。無事に産まれてくるように。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

雨の日 

雨の日のバイクは乗るまでが憂鬱だけど、走り出すと楽しくなる。何が楽しいのかは説明できないけど、バイク乗りなら分かってくれるかな?

隣町のバイク屋まで行ってくる。オイルとバッテリー交換。キャブレターのオーバーホールもしてもらおうと思ったけど、部品を発注しなきゃいけないから、届いてから作業するとのことで、また行かなければいけない。その時はバイク預かりになるけど、家まで車で送ってくれるとのこと。この辺、田舎町は良いね。死んでたバッテリーが生き返り、乗ってる自分も生き返った感じ。

雨は止まず、夜は雷が鳴っています。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

夜市 

ほんもの市場で夜市。特設会場ではダンスやバルーンアートなどのパフォーマンスが行われていました。舞台の進め方などいろいろ参考になります。

日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

彼岸花 

最近、休みの日は午前にバイクで河辺まで行き、ぼんやり景色を眺めていることが多いです。河辺に咲く彼岸花。そんな季節になりました。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

チャーリーさん、2日目 

日曜日。うちに泊まったチャーリー坂本さんを綾の吊り橋に案内し、昼に鮎の山水で昼食。ともても新鮮な鮎美味しいのです。


そして、青島、道の駅フェニックスと定番コースで観光案内し、宮崎空港でお別れ。ライブも楽しかったし、何よりこうして訪ねてくれるのが嬉しいです。チャーリーさんで二人目。また来月東京から知人が来ます。たまたま宮崎に来るんだけどね。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

チャーリー坂本、綾に 

チャーリー坂本さんが綾に来てくれて、ライブをやってくれました。久々のライブは耳ではなく身体に染み渡る。久々に会えて嬉しい。

日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

無事でした 

朝7時に両親から電話。無事とのこと。やっぱ、携帯買ってやんなきゃならんな。

友人達も無事でした。案外心配してなかったんだけどね。何かあったら逆にすぐ連絡来るだろう。なんて余裕があったのは、NYのテロと東京での東日本震災を経験したからだろうね。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

地震 

早朝、北海道にいる弟嫁から電話がなった。2、3時間前に北海道の胆振地方で大きな地震が起きたとのこと。弟夫婦は無事だが、札幌にいる両親のところの電話が不通で安否確認が取れないとのこと。

テレビをつけると土砂崩れのすごい光景が映されていた。札幌もかなりひどい様子。電話をかけてみるものの、呼び出し音はなるものの出ない。停電になっているようなので、それで繋がらないのかも知れない。親戚にかけてもそうなので、札幌の多くが不通なのかも。両親は携帯を持っていないのが辛いですね。まあ裏には大きな公園があるので、大丈夫かな。なんて思ってますが。

その後、定期的に電話をかけるものの、やはり繋がらず。焦ってもしょうがない。明日を待とう。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

撮影 

先月に続いて二つ目の取材。今度は某ローカル番組。カメラの前で30分近くパントマイム他のパフォーマンス。その後すぐにインタビューなどその他の撮影。でも使われるのは数分。午前中の収録だったので、頭も身体も眠っているものの、無事終了しました。ってか、身体なまっている。練習不足ですね。とりあえずこれで全二つの取材は終了。一安心。

夕方、疲れた身体で、帰り道の田んぼを眺める。緑は心も体も癒すね。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

ベビー用品 

市内に行き、ベビー用品を購入。チャイルドシートはどれを買っていいか分からず、見送る。出産は来月。色々買わなきゃいけないものがありますな。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

花火大会 

土曜日は綾の花火大会。どこの駐車場も満車なので、1時間近く歩いて行きました。満車露店が出てて、祭りの雰囲気満載でした。花火は眺めだけでなく、 音圧が気持ち良いですね。夏も終わりですね。
日記  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top