FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

omiOmi

  // 

パントマイムやってます。備忘録の他活動内容も載せてます。

北のくにから 

200801130132442
20080113013244
20080113013243
マイレージ使って札幌に帰省。今日の道央は-7℃。雪は異常に少ない。沖縄は夏日だって?

空港に着いたら札幌に向かわず、逆方向の白老に行きました。アイヌ資料館行くために。敷地内は資料館と、再現されたチセ(家屋)がいくつかあり、チセの中の一つで唄や踊りが一時間に一回披露されるみたい。でも連休の昼なのに広い敷地内には誰もいない。貸し切り状態。寂しい。関係者の人と話していたらどうもおれ一人なのでなにもやらない感じ。まあやられても独りで観ているおれが気まずいか。

そうして暫く喋っていると、韓国からのツアーの団体がやってきて、これならやろうということで始まった。進行の人はある程度韓国語が喋れるらしく、韓国語が飛び交っている。韓国語でのギャグに笑うお客さんたち。おれはただニッコリ笑顔。ここはどこだ?韓国でアイヌ文化に触れている感じで面白い。でも進行の人はおれに色々気を使ってくれて、あとで解説してくれました。

踊りも唄もちょっとだけだったけど久々に見られて嬉しかった。アイヌ文化に触れているといつも思うのは、日本にも民族問題があるということ。肯定的にも否定的意味でもよくうちらは「日本は単一民族の国だから…」と言うけど、アメリカ大陸に移住してきたイギリス人とネイティブアメリカンの関係と同じことが遠くない昔に北海道にもあった。だからなに?どうすればいいの?っていうんじゃなくて、その事実を認識しているってのが大事だと思う。

電車が一、二時間に一本。一通りみたあと、時計を見ると電車がくるまでまだ一時間弱ある。念のため早めに駅に行き、ぼうっとしていた。

写真は白老駅周辺と資料館敷地内の氷が張った湖。踊りの写真は載せていいのか分からないので、載せないことにしました。

スポンサーサイト



日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryodan44.blog71.fc2.com/tb.php/256-63bbab6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top